2016年10月19日

オーバーステア

オーバーステア(オーバーステアリング)とは、自動車のかじ取り装置の特性の1つで、一定速度で一定半径の円運動をしている自動車がある地点でその速度を増すとき、自動車の進路がひとりでに内側に入り込み次第に半径が小さくなる特性のことをいいます。

オーバーステア.gif

従来どおり運動半径を一定に保つためにはかじを元に戻すようにしなければなりません。前輪の空気圧を後輪より高くするときや車両重心が後方になるほどオーバーステアになりやすくなります。
レーシングカーやスポーツカーは、敏活な運動性能を持たせるため弱いオーバーステアにします。

アンダーステア

この記事へのトラックバック